子育て観、趣味(愛車 グランディス・F1)・日頃の事を書き込みま~す^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新婚旅行

結婚式の翌日より、3泊4日で北海道に行ってきました。
岡山とは違い、北海道は、日中の気温が、岡山の朝晩の温度だったので、驚きました。
初日は、小樽のヒルトンの15階に泊まったのですが、夜景がとても綺麗でした。次の日の旭川に泊まった時は、深夜に-14度までなったらしく、ホテルの人も、驚いていました。
3日目は、小樽に戻り、鮨を食べながら、最後の夜を満喫しました。

1つ感動したのは、「小樽のバスの運転手の人は、とても優しい」と言うことが、感動しました。と言うのも、最終日に、ホテルに泊まってブラブラしようかと思っていると、いきなり、キャッチのような口調で声をかけてきて、いろいろとこちらの事を聞くと、懐からいきなり、地図を出し、「ここに行くといいよ。」「この道順がいいねえ」と、親切丁寧に、教えてくれました。
こう言った事は、「岡山ではないな」と思い、見習えばいいのになと、思いました
スポンサーサイト

結婚式

2月5日、めでたい事(←真実かどうかは定かではないけど)に挙式&披露宴を執り行う事が出来ました。

結婚を決めてからと言うもの、毎日、バタバタした生活だった為、あっという間の出来事でした。

挙式は、昔みたいに仰々しいものではなく簡素化し、披露宴も、親族と職場の上司のみと言う、ささやかなものにしました。

しかし、自分の思いであった「来てくれた人、個々が楽しんで、心から祝福して頂けるような挙式&披露宴にしたい」と言う思いが、きちんと出す事が出来た式だったと思うので、良かったと思いました。

これから結婚式を挙げる予定の方々へのアドバイスとして

1.時間と手間はかかるが、印刷物は自作がいい

⇒これは、式場に頼むと、自分達の時間も出来るため楽ですが、後で見た時に、記念に残らないし、暖かさも感じ取りにくい。しかし、手作りだと、時間はかかるが、貰った時、温かみを感じれる。最近では、文具店に、印刷物のデザインとか、文例等を収録したソフトが発売されているので、それを参考に、作成すると、少しは楽です。

2.費用の事は、後回しにする

⇒正直、費用は結構かかります。うちの場合、当初の見積もりでは、190万位と出されていたのですが、最終的には、270万位になりました。
しかし、80万のアップで、自分達や列席者の方が、満足のいく物になったので、痛い出費には感じませんでした。

3.(サプライズ)演出・ゲームは列席者全てを対象に考える

⇒これは、(サプライズ)演出をしたいなと考えている方へのアドバイスですが、(サプライズ)演出とは、大体、ご両親への演出であったり、相手へ対しての演出が普通ですが、それだと、サプライズされた人たちだけが感動するものになりがちです。そこで、自分達の結婚式では、挙式の時に、列席している子供達を利用して、バルーン割(中に、お菓子を詰めておいて、割ったら出てくる)をしてもらったり、ケーキサービスの際に、お皿の裏にあらかじめシールを張り、ランダムに配り、見てもらい、見事、当選の人には、季節に応じたプレゼント(500~1000円程度のもの)を贈呈すると言うものも行いました。バルーン割りは、普通、結婚式では、座っているだけの事が多い子供を利用した演出で、ケーキ皿のプレゼントは、披露宴の人全てを対象にした、演出のため、結構楽しんで頂けました。

これら(↑)を述べましたが、一個人的な考えのため、参考になるかどうかは分かりませんが、1番は、自分達にとって、忘れる事のない日になるようになればいいと思います。

結婚式

久しぶりに、更新しました。
今日、結婚式場に行き、最終の打ち合わせをしました。

普通の結婚式では、時間がない等の問題が出るらしいのですが、
うちの結婚式では、時間が余るという珍事が起こってしまいました。

しかし、挨拶や誓いの言葉を読んでいたら、感情や思い出もつのってくるため、時間がかかるだろうと思っています。

一生の一度の事なので、自分達だけでなく、来てくれた方にも、感動して貰える様な式にしたいと思います。

新婚

昨日、めでたく入籍(=事実上の結婚)しました。

市役所では、少しの恥ずかしさと、嬉しさを味わいました。

しかし、入籍した嬉しさは、すぐに消えていく羽目に・・・。

と言うのも、入籍した事により、免許証の書き換えや、住民票の移動、郵便物の転送届けと、考えれば考えるほど、頭が痛くなってくるくらいの問題が・・・。

ま、1日1日、夫婦力をあわせて、少しずつ解決して行こうと思います。

続・結婚報告

日曜日、結婚報告を済ませました鉄拳制裁を喰らうかと思っていましたが、全くそんな事はなく、逆に唖然とされ、了解を得ました。
しかし、挙式、子供、これからの人生の話と、色々、半切れで語られました。
ま、何はともあれ、一男として、一旦那として、切り抜けたいと思います。

祝 結婚・妊娠報告

昨日、めでたく結婚&妊娠報告を、嫁の実家に、報告してきました。
行くまでは、2人とも、「怒られるんではないか?」と、ドキドキしていきました。
いざ、行って話をすると、お父さんは、うすうす感づいていたらしく、半切れではありましたが、認めてくれました。
(先輩の話では、鉄拳制裁は覚悟して行けと言われていたが、それは無かった)
その代わり言われたのが、「早めに式を挙げなさい」と言われました。
これから、毎日が格闘の日々になります。
皆さん、結婚と妊娠の順番には、気をつけましょう

結婚について

結婚について
今日、仕事が終わって、少しだけ、嫁の家に行きました。(ほぼ毎日、行っていますが・・・)

今日のサプライズは、今日の昼に、嫁のお姉ちゃんが実家に帰った時に、嫁のお母さんと、本人たちの居ない所で、結婚の話を進めちゃってたってことでした。大抵の事は、驚かないと自負しているおいらですが、今日だけは、

そんなのありかよ~?勝手に話を進めないで~!!こっちにも準備があるんだから~

と、心の中で、叫んでしまいました。

今日の、嫁のお姉ちゃんの言動&行動には驚かされましたが、

「もっと真剣に結婚の事を考えて、早めに(本当の)嫁にしなければ」

と思う、今日でした。

私事ですが・・・。

最近、「結婚」と言うものを真剣に考えるようになり、結婚情報誌を穴が開くほど見て(←大げさすぎ)、日々研究している毎日です。
これまでの恋愛では、「結婚」と言うものを考えた事はなく、ただ、「いれば良いかな」って思うくらいでした。しかし、今の彼女(←以後、「嫁」)は、「ただ、いてくれればいい」ではなく、「誰にも取られたくない・譲りたくない」「一生、自分と共に歩んでほしい」と思うくらい、大切な人と巡り合えました。
これから先、どんな事が待ち構えているか分かりませんが、二人で、協力して乗り越えれたらいいなと思うこの頃です。
RPS-NS08.jpg

プロフィール

たかちゃん

Author:たかちゃん

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
amazon
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。